婚活が失敗する女性達に共通する、えり好みしすぎ等の特徴

 

女性の婚活において、婚活が失敗する主な原因を解説します。

 

スポンサーリンク

婚活が失敗しやすい女性達に共通する、4つの特徴

 

 

1「結婚候補の男性を、えり好みしすぎている」

  • 高年収であること
    • 年収500万円以上は、一般的には高望みの部類だと言われている
  • 高身長であること
  • イケメンであること
  • 高学歴であり、有名企業に勤めていること
  • 妻の希望(たとえば、結婚後に妻が専業主婦になることを許可してくれることなど)や妻の保護を最優先にして行動できる性格であること
    • 上記のリストのような好条件な男性は数が非常に少ないため、探し続けるうちに時間が経過していって、婚活が失敗しやすくなる

 

 

 

 

2「婚活をすることに、力を尽くしていない」

婚活を始める時期が遅い

女性の場合は特に、「若いこと」が「婚活の成功」に直結します。

そのため、婚活を始める時期が遅くて若さを失いつつある場合、婚活が失敗しやすくなります。

 

 

中途半端なやり方であり、そのせいで婚活に十分な時間・エネルギーを費やせていない
  • 「婚活をすることが面倒くさい」「自分の将来を決めることが、難しい・大変だという思い」から、婚活に消極的な態度
  • 「仕事をすること」「婚活をすること」のそれぞれについて、
    どっちつかずの態度であり、そのせいで婚活に十分な時間・労力を割いていない

 

 

 

 

3「”婚活市場における、自身の価値”を正確に把握できていない」

  • 容姿
  • 年齢
  • 就いている職業と経済力
    • これらを、「婚活市場での平均レベルよりも、自分のレベルは上」だと誤解している場合、
      婚活で高望みを続けてしまって妥協が難しくなるため、婚活が失敗しやすくなる

 

 

 

 

4「自身の性格に、難(なん)がある」

  • わがまま放題の性格であり、そのせいで男性側がついて行けない
  • 婚活で、相手男性の年収・職業などを値踏みする態度が露骨すぎる
  • キツい性格であり、ずけずけと厳しいことを言ったり平気で相手を非難する
  • 愚痴ばかり言ってしまう性格で、愚痴を聞かされる方がうんざりしてしまう
  • 金銭感覚がおかしくて、平気で高額の浪費をする
    • これらのリストのような難がある性格の場合、婚活において男性側から避けられやすくなる

婚活を成功させるためには、自分の希望に合った男性・自分の適性に合った男性を知ったり、選び取ることが重要になります。

オーネット」では、自身の結婚適性を無料で簡単に診断できて、その適性の情報と自身に合う異性のタイプの情報を今後の婚活に活用することができ、結婚したい女性達におすすめです。

 




「婚活が失敗しやすい女性」と「婚活が成功しやすい女性」の違い

 

 

婚活が失敗しやすい女性婚活が成功しやすい女性
結婚相手に求める条件条件が高すぎて、えり好み状態になってしまっている少数の「どうしても譲れない条件」だけを重視している
婚活を始める時期遅い早い
婚活に対する積極性消極的であり、自分からあれこれ動いたり工夫したりしない積極的であり、男性との出会いの機会をできるだけ増やそうと努力している
結婚における、男性からの需要を理解しているかどうか上手く理解できていない場合が多いきちんと理解し、需要に応えられるように努力している

 

 

 

「婚活が成功しやすい女性達」の成功の理由

  1. 婚活を始める時期が早くて、自身が若くて有利なうちに結婚に至ることができるから
  2. 「若くて自分が高く売れるうちに、短期集中で婚活をする」など、婚活に意欲的だから
  3. 経済力や性格などについて、
    「どうしても譲れない条件」を1つか2つだけ決めていて、その条件を満たしてさえいれば他の部分は妥協するから
  4. 「結婚における、男性からの需要(若さや、穏和な性格や、家事が得意など家庭的)」を婚活用に用意していたり、男性の前でアピールしているから

 

本ブログでの、婚活対策を解説する記事項目↓も合わせてご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
恋愛と結婚
シュテるんをフォローする
シュテるん

約7年間、いろいろなブログを運営する仕事をしています。
世の中の複雑なことを、簡潔にわかりやすく解説することが得意です。
静岡県出身で、現在は埼玉県で生活しています。

シュテるんをフォローする
ステラアルター

コメント

タイトルとURLをコピーしました