親がぜひ子どもに教育するべき、自主性など6つの重要なこと

 

子どもの将来を大幅に有利にするため、両親が子どもにぜひ教育するべきことについて解説します。

 

スポンサーリンク

子どもの教育でぜひとも教えるべき、6つの重要なこと

 

 

1「子どもに、自信・自己肯定感を身につけさせること」

  • 「子どもが頑張れば、クリアできる難易度」の課題を親が用意し、それを子どもにやらせる
    • 課題をクリアしたことで「自分の力で試練を乗り越えることができた」「親に褒められた」などの結果となり、
      それによって子どもが自信・自己肯定感を身につけるようになる
  • 子どもが増長しない程度に、親が子どもの言動・性格を褒め称え続けると、子どもは自信・自己肯定感を身につけやすくなる

「自信」「自己肯定感」は、その人の人生が上手く行くか失敗するかを大きく左右するほど重大な要素なので、

子どもにはぜひとも自信・自己肯定感を意識的に身につけさせるべきです。

 

 

 

 

2「子どもに、自主性を身につけさせること」

自分の頭で物事を考えて、『選択』する訓練を積ませる

自身の人生において、「進学先」「就職先」「結婚相手」「日常での細々な選択」など、自分の頭で考えて選択する場面は数多く存在します。

そのため、「自分の頭で考えたうえで、自分に適した選択肢・今の状況からすると正解の選択肢を選び取れる能力・習慣」を子どもに身につけさせるべきです。

「過保護」「過干渉」は、子どもの自主性を奪い、将来的に高確率でニート状態にしてしまう、非常に危険な教育方法です。

 

 

自身に課せられた『責任』から逃げないようにする訓練を積ませる

たとえば、

子どもにお使いのような課題を与えて、途中でお使いを放棄せずに達成させることで、子どもに責任感が身につきます。

課せられた責任から逃げずに、与えられた役目をきちんとまっとうしようとする人物は、社会へ出た後に活躍できるようになります。

 

 

自分が欲しいものを、自分の力で手に入れることができるようにする訓練を積ませる
  • 子どもの「自分が欲しいものを、手に入れたい」という欲を、常識の範囲内で親が肯定してあげる
  • 欲しいものを手に入れたいなら、「自身が一生懸命努力すること」「競争相手の他者と、争って勝つ必要があること」を、親が子どもに教える
子どもを「努力ができる人間」にすることが極めて重要であるため、
教育の過程で「努力することは有効であること」「努力することは重要であること」を子どもに学習させられるかさせられないかは、
子どもの教育自体の成否を左右していると言っても過言ではありません。

 

 

 

 

3「子どもに、社会性を身につけさせること」

  • 社会において「常識」とされる知識・他者への接し方
  • コミュニケーション能力
  • 礼儀作法
  • 規律性
    • 学校などで、決められたスケジュール通りに規則正しく行動できること

 

 

 

 

4「子どもに、学ぶ習慣を身につけさせること」

  • 日常生活や教育の場において、子どもの知的好奇心を刺激する
  • 家に本を用意したり、両親が率先して読書をすることで子どもに見習わせる

 

 

 

 

5「子どもに、”夢”と”現実”の両方を理解させること」

  • 『夢』は、人生における大きな目標を持つべきことや、世の中でのわくわくドキドキする物事などについて、子どもに教えてあげる
    • 夢について全然教育しない場合、冷めた性格になってしまって、努力を放棄するようになる危険性が高くなる
  • 『現実』は、物事を先へ進めるためには妥協も大事であることや、将来的に社会へ出て働くことなどについて、子どもに教えてあげる
    • 現実について全然教育しない場合、夢見がちな性格になってしまって、現実と折り合いをつけることが困難になったり企業就職が困難になる危険性が高くなる

夢と現実のどちらか片方ばかり教えても上手く行かないので、

両方とも教えつつ、最終的に「自分が大切だと思う夢を、現実的な手段で叶えるために手を尽くす」と子どもが思えるように導いてあげましょう。

 

 

 

 

6「将来に備えて、自立する心構えを子どもに身につけさせること」

  • 子どもに、アルバイトをすることを推奨して、「自力でお金を稼ぐこと」の経験を積ませる
  • 父親が子どもにひんぱんに仕事の内容を語り聞かせたり、自宅に会社の同僚を招いてその人の口から仕事を語ってもらうなど、
    働くことが身近なものであることを子どもに理解させる

    • 本項目のことが未達成の場合、将来的に子どもがニート・引きこもりになる場合が少なくない

 

本ブログでの、典型的な「親の間違った教育」を解説する記事↓も合わせてご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
シュテるんをフォローする
シュテるん

約7年間、いろいろなブログを運営する仕事をしています。
世の中の複雑なことを、簡潔にわかりやすく解説することが得意です。
静岡県出身で、現在は埼玉県で生活しています。

シュテるんをフォローする
ステラアルター

コメント

タイトルとURLをコピーしました