女の敵は女の恋愛や職場での具体例と、女同士が敵対する理由

 

日常生活や恋愛や職場における「女の敵は女」の現象の具体例を解説します。

 

スポンサーリンク

各種の場面での、「女の敵は女」現象

 

「日常生活」における、女の敵は女の現象

友達同士でさえも、陰で悪口を言い合うことが多い
  • 同じ友達グループに所属している友達同士でも、陰では悪口を言うことが決して珍しくない
「女性だけで構成された友達グループ」は、表面上は仲が良さそうに見えて、実は結束が弱くて内紛が多すぎる、とよく言われています。

 

 

嫉妬の感情によって、成功している女性達を叩いたり足を引っ張る
  • 「お金持ち」「イケメン」「社会的ステータスが高い職に就いている」などの好条件の男性と交際中の女性
  • 美人の女性
  • 男性にモテる女性
  • 幸せな家庭を築いている、既婚者の女性
  • 子どもを産んで育児に励み、母親として周囲に賞賛されている女性
  • 「アイドル」「歌手」「女優」「タレント」といった、特別な職に就いていてたくさんの人達に注目されている女性
    • 上記のリストのような成功している女性達を、他者との会話やWebサイトへのコメントなどでバッシングすることが非常に多い

 

 

 

 

「恋愛・結婚」における、女の敵は女の現象

恋敵(こいがたき)になりそうな女性は、どんどん叩く
  • 顔が可愛かったり、スタイルが良い女性
  • 男性に対して愛想が良かったり、ちょっと天然ボケな性格をしていて、そのせいで男性にモテる女性
    • これらの恋敵(こいがたき、恋愛の競争相手のこと)に対して、悪いうわさ話をねつ造することやいやがらせ行為を行う
    • 恋敵になっている女性について、わざわざ男性達の前で「その女性の過去の失敗談」「その女性の短所」などを口に出して男性達に伝える、ということもする

 

 

恋愛・結婚関係において、同性にひんぱんにマウントを取る
  • 現在男性と交際中か、それとも交際していないか
  • 若い(容姿が良いので恋愛・結婚で有利)か、それとも若くないか
  • 既婚か、それとも独身か
  • 交際中の男性の顔・身長・学歴・職業の社会的ステータスの有無
  • 結婚した男性の顔・身長・学歴・職業の社会的ステータスの有無
  • 子どもの学力や進学実績
    • 主に、上記のリストの事情について、女性同士がマウントを取り合う

 

 

 

 

「職場」における、女の敵は女の現象

華がある女性社員や、立場が弱い女性社員を、他の女性社員達がいじめる
  • 顔が可愛かったりスタイルが良くて、華がある女性社員
  • 社会的ステータスが高い職に就いている彼氏がいて、幸せを享受している女性社員
  • 容姿がいまいちだったり性格が暗くて職場で孤立している、立場が弱い女性社員
    • 上記のリストのような女性社員達を、嫉妬や優越感などを理由にして露骨にいじめる

 

 

女性社員達が派閥(はばつ)を作り、異なる派閥同士で対立し合う

「趣味が合う」「独身」「既婚」「容姿が良い」「容姿が悪い」などのグループ分けにより、

職場で、女性社員達から成る複数の派閥が生まれます。

派閥同士が友好的に接することはまず無く、派閥同士でいがみ合うのが常です。

 

 

「お局(おつぼね)」が、後輩の女性社員達をいびる

お局(おつぼね)とは、古参の女性社員を指す言葉です。

  • 新入社員の若い女性社員達に、お局流の職場ルールを強要し、それに従わない者は徹底的にいじめる
  • お局が他の女性社員達をまとめて派閥を作り、お局にとって気に入らない女性社員を派閥ぐるみでいじめたり、他の弱小派閥を攻撃する
  • 他の女性社員の「恋愛」「結婚」などに対して、独身のお局が不快感が原因で攻撃的態度を取ることが多い

 

女性同士の人間関係が「女の敵は女」状態になりやすくなる理由

 

 

女性同士の人間関係が「女の敵は女」状態になりやすくなる理由は、

『非常に高い確率で、”魅力的な男性”をめぐって同性同士がライバル関係・敵対関係になるから』

です。

 

 

女性男性
女性にとっての同性・異性魅力的な男性をめぐって、ライバル関係・敵対関係になる恋愛関係になったり、男性から支援してもらえる
男性にとっての異性・同性恋愛関係になったり、下心や社会常識が原因で女性を支援することが多くなるそれぞれの男性が違うものを目指しているため、衝突は少ない

 

 

女性と女性の相性は非常に悪くて「女の敵は女」状態になりやすいことに対して、

男性と男性の相性はそれほど悪くはありません。

その理由は、

「お金」「社内で出世することなど、社会的地位」「恋愛における女性」「趣味で上達すること」

など、

各男性のそれぞれの性格によって目的が多くの種類に分散されているため、

『同一の目的の取り合いになって、ライバル関係・敵対関係になる確率』がかなり低いためです。

 

本ブログでの、女性の人生が生きづらい理由を解説する記事↓も合わせてご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
社会での現象
シュテるんをフォローする
シュテるん

約7年間、いろいろなブログを運営する仕事をしています。
世の中の複雑なことを、簡潔にわかりやすく解説することが得意です。
静岡県出身で、現在は埼玉県で生活しています。

シュテるんをフォローする
ステラアルター

コメント

タイトルとURLをコピーしました