幸運・不運の性質としてネット上でよく言われる、4つのこと

 

「運」の性質について、ネット上でよく言われていて信憑性が高いことについて解説します。

 

スポンサーリンク

「運」の性質について、よく言われる4つのこと

 

 

1「幸運・不運は、自身の近くにいる他人から伝染する」

  • 「運が良い人」と友達になったり、いつも行動を共にしていると、こちらの運も良くなりやすい
    • 運が良い人・幸運な人に限らず、「朗らかな性格」「明るい性格の人」と親しくなることも、こちらの運が良くなる
  • 「運が悪い人」と親しくしていると、こちらの運気が低下しやすくなる
    • 運が悪い人に限らず、「性格が陰湿な人」「雰囲気が暗い人」など、負のオーラをまとっている人と親しくなると、こちらの運まで悪くなる

 

 

 

 

2「日常生活における自身の振る舞い方で、幸運・不運になるかが左右される」

幸運な人の、日常生活での振る舞い方
  • 身の回りの他者や、世の中のあれこれに、いつも感謝する
  • 努力や将来に対しての準備をおこたらない
  • よく笑ったり、奉仕やジョークで他者を笑顔にさせる

 

 

不運な人の、日常生活での振る舞い方
  • 他者を誹謗中傷したり、嘘をついたりする
  • 将来に対しての準備をしていなかったり、不注意な行動が多い
  • 暗い表情をしていることが多く、泣き言や恨み言をひんぱんに口にする

 

 

 

 

3「自分が身を置く環境との相性の良し悪しで、幸運・不運になるかが左右される」
幸運な人は、自分と相性が良い環境に身を置いている
  • 自分の性格に合っていて、息苦しくない環境
  • 自身のスキル・才能を発揮できるので、自身が活躍できる環境
  • 自分が「楽しい」「わくわくする」と感じる環境
    • 幸運な人は、上記のリストのような環境に身を置いている傾向がある

 

 

不運な人は、自分と相性が悪い環境に身を置いている
  • 「自分の性格」「自身のスキル・才能分野」とは全然合わない環境
  • 自分が、いやいやな気持ちで、不本意ながらその環境に身を置いている
    • 不運な人は、上記のリストのような環境に身を置いている傾向がある

 

 

 

 

4「目の前のチャンスに気付くか気付かないかで、幸運・不運になるかが左右される」

幸運な人は、目の前のチャンスによく気がつく
  • 「何か、自分の利益になるモノはないだろうか」と、いつも周囲に意識を向けてチャンスを探している
  • 勘が鋭く、そのおかげで、「チャンス」「利益を得られるもの」についてめざとい
「運が良い人」とは、「周囲のたくさんのヒントに気付き、それらのヒントから正解を導き出せる人」だと、ネット上で繰り返し言われています。

 

 

不運な人は、目の前のチャンスに気付かずにスルーしてしまう
  • 日常生活において、チャンスを探そうとしていない
    • 上記に加えて、「目の前に突然チャンスが出現した時、それを素早く捕まえるための準備」をしていない
  • 勘が鈍く、そのおかげで、「チャンス」「利益を得られるもの」に気付かないことが多い

 

本ブログでの、運がいい人・悪い人のそれぞれの特徴を解説する記事↓も合わせてご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
利益になる知識
シュテるんをフォローする
シュテるん

約7年間、いろいろなブログを運営する仕事をしています。
世の中の複雑なことを、簡潔にわかりやすく解説することが得意です。
静岡県出身で、現在は埼玉県で生活しています。

シュテるんをフォローする
ステラアルター

コメント

タイトルとURLをコピーしました