メンヘラ男の性格や行動の7つの特徴と、需要が無くて辛い事

 

男性のメンヘラの特徴と、男メンヘラに女性からの需要が無いので人生が辛いことについて解説します。

 

スポンサーリンク

男のメンヘラの、主な7つの特徴

 

 

1「交際中の女性を、異様に束縛する」

  • 交際中の女性が、常に自分(男メンヘラ)へ連絡を取り続けるように強要する
  • 電話を異常な頻度でかけてくる
  • LINEやメールで、どんどんメッセージを送りつけてくる

 

 

 

 

2「恋愛に、過度に依存している」

  • 男メンヘラはとにかく「愛情」「他者に、自己の存在を認めてもらうこと」に餓えているため、交際中の女性に過度に依存している
    • このことにより、無断で女性の自宅へ押しかけるなどのストーカー的行為を繰り返すため、女性に嫌われたり恐怖されることが非常に多くなる

 

 

 

 

3「試し行為を繰り返し、相手の愛情を何度も確認しようとする」

「構ってくれないと死ぬ」と言ったりしてわざと相手を振り回すような言動を取ったり、そのような要求を突きつけ、

それでも相手が自分を見捨てないかどうかを確認するという「試し行為」を何度も繰り返す、

というのは、男メンヘラに非常によく見られる特徴です。

 

 

 

 

4「あまりにも自己愛が強すぎる」

  • 自身を「悲劇・悲運のヒーロー」だと思い込んでいる
  • 生活のさまざまな場面で、自己陶酔におちいることが多い
    • これらの事情から、男メンヘラはナルシストであるとよく言われる

 

 

 

 

5「自虐を繰り返す」

  • 自身の暗い過去(生まれ育った家庭がかなり荒れていたことなど)を、他者に延々と語る
  • 「自身が、あれこれのやるべきことや、恋人に優しくすべきことなどを実行できない、ダメな人間であること」を、他者に自虐的に話す

上記の項目「あまりにも自己愛が強すぎる」とは合致しない言動を取ることから、

男メンヘラは自己評価が不安定であると言えます。

 

 

 

 

6「いちじるしく、情緒不安定」

  • 突然、泣き叫ぶ
  • 突然、激怒して、暴言を吐いたり暴力を振るう
  • 少々ショックなことが起こると、いたく落ち込んだまま、活動不能状態になってしまう

 

 

 

 

7「平気で嘘をつく」「すぐに浮気に走る」など、不義理な行為が目立つ

  • 恋人やその他の人達に対して、平気で嘘をつく
  • 現在交際中の女性を差し置いて、浮気に走ることがかなり多い
  • 以前から交わしていた約束を破ることが多い
    • さらに、これらのような不義理な行為をしていても、他者に責任転嫁して自身の非を認めない場合が非常に多い

 

男メンヘラがメンヘラになった原因は、主に境界性人格障害

 

男メンヘラがメンヘラになった原因の中で最多のものは、

人格障害の一種「境界性人格障害(別名、境界性パーソナリティ障害)」を抱えているから、

というものです。

「人格障害」とは、いちじるしく片寄った考え方をしてしまうため、他者と人間関係を築いたり社会生活を送ることが困難になるという、人格面での障害のことです。

 

 

境界性パーソナリティ障害は,対人関係の不安定性および過敏性,自己像の不安定性,極度の気分変動,ならびに衝動性の広汎なパターンを特徴とする。

 

 

境界性人格障害の主な症状として、

「自身が見捨てられることへの、強烈な不安感」「気分が、短時間で急激に変動する」「他者との人間関係が安定せず、常に不安定な状態」

といったものがあり、

これは男メンヘラの特徴にも、女メンヘラの特徴にも綺麗に合致します。

 

 

 

 

境界性人格障害の原因

  1. 生物学的特性(神経伝達物質・セロトニンが作用している脳の神経系の機能低下)が原因であるパターン
  2. 児童期に辛い体験をしたことが原因であるパターン
  3. 児童期に養育者がそばにいなかったことが原因であるパターン

 

 

境界性人格障害をはじめとした各種の人格障害が発症する原因はまだはっきりとは特定されていませんが、

近年の研究で、おおむね上記の3パターンであると考えられています。

 

男のメンヘラは需要が無いため、女性メンヘラよりもはるかに辛い

 

 

女性メンヘラは、それなりに男からの需要がある

  • 女性メンヘラは女性であるため、男性達がさまざまな場面で率先して擁護(ようご)・庇護(ひご)することがかなり多い
  • 女性メンヘラと付き合う目的で、女性メンヘラをあれこれ支援しようとする男性も少なくない

女性メンヘラは、男性と結婚して家庭に入ることで、最終的に人生が救済されることがよく起こります。

 

 

 

 

男性メンヘラは、女性からの需要がほぼ無い

  • 女性達は付き合う男性に「能力が高くて頼もしい人物であること」「女性のさまざまな要望に応えてくれる人物であること」「社会的地位が高かったり、集団への影響力が強い立場にある人物であること」などの条件を求めている
    • 男性メンヘラは上記の条件を満たすことがほぼできないため、
      相当のイケメンだったり相当のお金持ちでない限りは、女性からの恋愛面での需要がほぼ無い
ハッピーメール」は会員数2500万人以上という人気と有名さをもつ、異性と知り合える恋愛SNSです。


 

 

上記の、異性からの需要の有無の事情に加えて、

「男メンヘラは、言動や考え方がまったくもって男らしくない」という理由から、存在そのものが社会の人々から容認されない場合が多々あり、

(女性メンヘラの場合は、男性に強く依存する各種の行為はそれほど問題視されない場合が多い)

この点でも女性メンヘラよりも苦境に立たされやすいと言えます。

 

本ブログでの、メンヘラ彼女との恋愛でありがちなことについての記事↓も合わせてご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
心と体の健康
シュテるんをフォローする
シュテるん

約7年間、いろいろなブログを運営する仕事をしています。
世の中の複雑なことを、簡潔にわかりやすく解説することが得意です。
静岡県出身で、現在は埼玉県で生活しています。

シュテるんをフォローする
ステラアルター

コメント

タイトルとURLをコピーしました