ニートの性格の主な3つの特徴と、彼らが働かない理由

 

ニートの人達に共通して見られる特徴と、

ニートの人達が働こうとしない理由について解説します。

 

スポンサーリンク

ニートの性格に共通して見られる、3つの特徴

 

 

1「やる気と自発性が、かなり低い」

  • やる気がかなり低い
    • 根本的な原因は、生気・エネルギー量が少ない
  • 自発性がかなり低い
    • このせいで、他者に指示されたりお膳立てしてもらわないと、労働のような行動が起こせない
「社会で生き抜くための、活力・したたかさが欠落している」
というのは、ニートの人に非常によく見られる特徴の1つです。

 

 

 

 

2「性格や考え方が、ちょっと浮世離れしている」

過度に無欲な性格であり、努力・競争に不向き
  • 性格がのんびりしすぎていて、努力・向上・他者との競争にいちじるしく不向き
  • 欲望がなさ過ぎて、ほんの小さな満足(お菓子を食べながら、布団の中でスマフォをいじるなど)で、人生に求める要望の全てが満たされてしまう
  • 「正直すぎる」「素直すぎる」「優しすぎる」という性格的特徴を備えていて、そのせいで他者達に利用されやすい

 

 

考え方が、社会の人々のそれと折り合わない
  • 「正義」「平等」「博愛」を非常に重視していて、人同士の競争が当たり前である実社会と折り合わない
  • 「人はどう生きるべきか」「人はなぜ働くのか」といった哲学的なことばかり考えていて、社会の人々と考え方・価値観が合わない
  • 理想主義だったり完璧主義を抱えていて、そのせいで「妥協して、そこそこの成果を見込める選択肢を選ぶ」ということができなかったり、
    他者とのコミュニケーションで問題を起こしやすい

 

 

プライドが高すぎる
  • ニートの人達は、あまりにもプライドが高すぎて、自身の能力や職歴に分相応な職種を妥協して選ぶことが困難
    • ニート達がプライドが高すぎる理由は、自身のニート状態は自尊心がどんどん傷つけられるため、それを防ぐためにプライドの壁がどんどん肥大化するから

 

 

 

 

3「ストレス耐性が非常に低く、我慢ができない」

  • 各種のストレスに非常に弱く、「嫌なことに耐えて、我慢すること」「嫌なことでも我慢してやること」が困難
    • この原因は、生まれつきの性格である場合や、幼少時から両親に甘やかされ続けて我慢の訓練をしてこなかった、などが挙げられる

 




ニートの人達が働こうとしない、3つの理由

 

 

1「それぞれの理由から、社会に適応できないから」

「人間関係」に対して、極度の拒絶反応を示す
  • プライドが高すぎるせいで、他者に高圧的態度を取ってしまう
  • 気弱過ぎて、他者達の言いなりになってしまう
  • 性格が繊細すぎて、他者達からの言葉や態度の1つ1つを気にしすぎたりダメージを受けてしまう
  • 恥の意識が強すぎて、自身の弱みや能力の低さを決して他人に知られたくない
  • 博愛を求める気高い理想主義者であり、蹴落とし合いが頻発する人間関係にうんざりしている

主に上記のような事情から、社会で人間関係を築くことが無理という状況になっています。

 

 

あまりにも理想が高すぎる
  • 「自身が働く職種」「仕事の年収」「会社の福利厚生」「その仕事に付加されている社会的ステータス」などの要求水準が高すぎる
  • 「その仕事は心身への負担が少なくて、楽な仕事であること」という条件も望んでいる場合がかなり多い
  • 「漫画家」「小説家」「声優」といったスター性がある職種にこだわっている
    • 「自分がやる仕事は、必ず自分のやりたいことでなければならない」と思い込んでいる場合がかなり多い

 

 

なんらかの持病や、精神上での問題・障害を抱えている
  • なんらかの持病(過敏性腸症候群やアトピーなどが多い)を抱えている
  • なんらかの精神疾患(うつ病やパニック障害や統合失調症や適応障害など)を抱えている
  • なんらかの人格障害(自己愛性人格障害や境界性人格障害や反社会性人格障害などが多い)を抱えている
  • 発達障害(ADHDや自閉症スペクトラム障害や学習障害)を抱えている

持病や精神疾患や人格障害や発達障害のせいで、社会に適応できずに働けないニートは相当に多いと考えられます。

若者正社員チャレンジ事業」は、ニートや非正規雇用者の正社員就職をサポートしてくれる専門サービスで、このようなサービスを利用することを当ブログでは推奨します。

 

 

 

 

2「就職活動が、働くことの大きなネックになっているから」

  • 自身の適性と適職を判別させる作業
  • 履歴書を書くこと
    • ニートの人は「志望動機」「自己PR」「職務経歴書」を書けない場合が多々ある
  • 企業を訪問し、面接を受けること

就職活動は

「複数の、かなり面倒な作業をこなさなければならないこと」「面接試験を突破するためには、それなりに高度なコミュニケーション能力が要求されること」

といった高いハードルがあり、そのせいで就職活動を忌避するニートが非常に多いです。

「マッハバイト」は、簡単にバイトを探して簡単に応募でき、採用に応じてさまざまなお祝い金がもらえる、無料アプリです。
マッハバイトでお得にバイト探し

マッハバイトでお得にバイト探し

Livesense Inc.無料posted withアプリーチ

 

 

 

 

3「生まれつきのエネルギー量・熱量が低すぎて、働く意思が湧いてこないから」

  • 性格の基本的構造が「なまけること・休むことが大好き」
    • そのせいで「やる気」「行動力」「計画力」などがいちじるしく低く、働くための行動を起こせない
    • 「頑張って働いて、お金を稼いだり稼いだお金で自立すること」の欲求を、「なまけたり休みたい」という欲求が大きく上回るため、働くための行動を起こせない

 

本ブログでの、ニートが働きたくない理由を解説する記事↓も合わせてご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
社会での現象
シュテるんをフォローする
シュテるん

約7年間、いろいろなブログを運営する仕事をしています。
世の中の複雑なことを、簡潔にわかりやすく解説することが得意です。
静岡県出身で、現在は埼玉県で生活しています。

シュテるんをフォローする
ステラアルター

コメント

タイトルとURLをコピーしました