体育会系の人達が人間関係で有利&会社員として有利な理由

 

体育会系(学生時代に運動部に所属していたり、スポーツが得意な人のこと)が、

人間関係でメリットが多かったり、企業の中で会社員として有利な立場にある理由を解説します。

 

スポンサーリンク

体育会系の人が、人間関係や企業内で有利に立ち回れる理由

 

 

人間関係で有利に立ち回れる理由

  • 「声が大きくて、その場に声がよく通る」「活気があって明るい雰囲気」「笑顔を見せることが多い」といった特徴により、他者に好感を抱かれやすいから
    • いわゆる「陽キャラ」「リア充」といったキャラクターにかなりなりやすくなるから
  • コミュニケーション能力が高くて、集団の空気や他者達の連携を重視するから
  • 「体力がある」「身体の筋肉が発達している」などの特徴により、他者に舐められにくくなるから
  • 「身体ががっしりとしている」「頼りがいがある雰囲気」といった特徴から、女性にモテやすいから

 

 

 

 

企業内で有利に立ち回れる理由

  • 体育会系の人は、集団内での立場の強さの順序を重んじるため、めったなことでは上司や会社の体制に逆らわないから
  • 体育会系の人は、「体力」「根性・精神力」が優れていて、その2つさえあればたいていの業務をこなせるから
  • 体育会系の人は、コミュニケーション能力が高いことがかなり多く、そのことは会社での業務全般で有利に働くから
  • 体育会系の人は、部活での先輩の理不尽なしごきや部活の理不尽なルールにも黙って耐えてきたことが多く、
    会社での上司達からすると体育会系の部下は非常に扱いやすいから
高校時代や大学時代に運動系の部活に所属していると、
採用試験に通って内定を得ることができる可能性がかなり高くなる、と言われています。

 




自身が体育会系になることの、メリットとデメリット

 

 

体育会系になることのメリット

  1. 運動部に所属していた経験から「コミュニケーション能力」「仲間達との協調性」などが高くなったり、人柄が快活な雰囲気になりやすいため、人間関係で大幅に有利になる
  2. 「体力が優れていること」「筋肉が発達していること」などの長所から、自信が身につきやすくなる
    (自信に加えて、過酷な運動を継続したことで、精神力も鍛えられて精神的にタフになることが多い)
  3. 本記事の「企業内で有利に立ち回れる理由」で解説したように、日本企業は体育会系の人材を強く求めているため、かなり企業就職がしやすくなる
  4. 「運動をする習慣」が身につきやすいため、社会人になって仕事をしていても運動を続けることで健康を維持しやすい

 

 

 

 

体育会系になることのデメリット

  1. スポーツをすることは身体への負荷が大きいため、身体を動かすことが好きな人達以外にはスポーツを続けることが苦痛になる
  2. 運動部での先輩には原則的に服従しなければならず、先輩達によるしごきが非常に辛い
  3. 運動部での経験による影響で、「先輩や上司の命令」「組織のルール」に盲目的に従いやすくなってしまう
  4. 仮に学生時代に運動ばかりしていた場合、
    「学力を伸ばすことに専念していた人達」「自身の才能を伸ばすことに専念していた人達」に、社会人になった後で社会的地位で劣りやすくなる
  5. 「知性・知識の価値が強く重んじられる場・状況」において、体育会系の人は周りの人達から軽んじられたり白い目で見られることがある

 




体育会系になる方法

 

 

中学生から大学生までの学生時代の場合

運動系の部活に所属することが、体育会系になるための王道です。

 

 

王道の運動部ややグレードが劣る運動部
体育会系になるための部活陸上部
サッカー部
野球部
テニス部
バスケットボール部
アメリカンフットボール部
バレーボール部
空手部
ボクシング部
柔道部
剣道部
卓球部
バトミントン部
ラクロス部
弓道部
体操部
水泳部
相撲部

 

 

「屋外で、スポーツらしいスポーツをしているか」「そのスポーツについてのイメージの良し悪し」「運動量が多いか少ないか」

などにより、運動部というカテゴリーの中でも部活の種類によって、王道であるか、王道よりもややグレードが劣るか、などが決まってきます。

王道の運動部で活動していると、

周りの人達からより高評価を得られるようになったり、就職試験の面接で面接官からより良い印象を抱かれるようになります。

 

 

 

 

社会人の場合

  • 「ランニング」や「筋トレ」などの運動を日々行っていること
  • 「登山」「サーフィン」「スキー」「スノーボード」「サイクリング」「マラソン」などの運動系の趣味をしていること

身体を鍛えていて体力があったり筋肉が発達していたり、

アウトドア系の趣味をもっていれば、周囲から体育会系だと認められるようになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
利益になる知識
シュテるんをフォローする
シュテるん

約7年間、いろいろなブログを運営する仕事をしています。
世の中の複雑なことを、簡潔にわかりやすく解説することが得意です。
静岡県出身で、現在は埼玉県で生活しています。

シュテるんをフォローする
ステラアルター

コメント

タイトルとURLをコピーしました